당산서원堂山書院/1964년 어느 종교 이야기 6

翻訳1-1

1964年、経済開発計画 この本の草稿を読んでいた知人たちに本のタイトルを変えたほうがいいじゃないかと言われた。なぜ「1964年」という年度が入っているか、朝鮮戦争が起こった1950年でもなく、ソウルオリンピックが開かれた1988年でもない1964年には、特別な意味が覚えられないし、その年に何か歴史的事件もなかったということだった。あえて「1964年」を書くより読者の好奇心を呼び起こすようなタイトルが良いという意見だった。私はこのタイトルから有名な小説「ソウル1964年の冬」を思い浮かべる読者がいるのではないかと言った。私の友たちは金承玉の小説を知ってそれを読む人だとしてもこの本に出てくる権力だの宗教だのといった研究書には関心がないだろうと言った。この本の草稿を読んで助言の結論は、タイトルから内容まで、この本は読者の目を引くことができないということだった。それでも私は1964年を諦めな..